機材


DAW


cubase

cubaseは国内の普及率が高く、

アマチュアはもちろん、メインシステムに導入しているプロも多いです。

きゃりーぱみゅぱみゅなどを手がける

日本の音楽プロデューサー、中田ヤスタカ氏が

Cubaseで楽曲製作からミキシング、マスタリングまで完結させているのは有名な話です。

特徴の一つとして、「ほぼ全てのVSTプラグインが使用できる」ということが挙げられます。

Cubaseで動かないプラグインはほぼ存在せず、メーカーはもちろん、

個人製作のVSTおよびVSTiも問題なく動作すると言われています。


protools

Pro Toolsは世界中の音楽スタジオを筆頭とする商業施設に導入されており、

プロミュージシャンやエンジニアはPro Toolsのプロジェクトで楽曲のやりとりをするのが多いです。


マイク

AKG C214

レコーディング・スタジオの定番、常設マイク

特徴はナチュラルなサウンドカラーに、単一指向性専用にしたモデル。

ボーカルからアコギ、複数揃えてドラムの収音など、

どんなジャンルでもマルチに使えるマイクです。

SM-57

美しいサウンドと最適に調整された周波数特性を備えたSM57は、

ドラムやギター、木管楽器のレコーディングに大きく貢献します。

楽器のレコーディングに向いております。


ヘッドフォン

AKG K240MK

世界各国のレコーディングスタジオや放送局で愛用され続けている、

世界のスタンダードモニターヘッドホン。

セミオープン型特有の自然な音抜けの良さが特徴です。

音場に奥行きと立体感があり、モニターヘッドホンに必要な高い解像度も兼ね備えています。

高域から低域までバランスが良く、オールマイティな優等生サウンド。

中高域は角のとれた柔らかさがありながらも見渡しが良くクリア、

低音域も主張の強すぎない力強さと自然な厚みを再生。

長時間のリスニングでも疲れにくく聴きやすいサウンドを実現しています。


インターフェース


OCTA CAPTURE UA-1010

音質に関しては、非の打ち所がありません。

また、マイク性能は同社のハイクラスの製品と匹敵するとも言われています。

音楽視聴、制作環境において超低レイテンシーで動作可能。

申し分のない性能です。


■オーディオ録音再生チャンネル数 : サンプリング周波数=44.1kHz、48kHz、96kHz:録音=12チャンネル、再生=10チャンネル サンプリング周波数=192kHz:録音= 4チャンネル、再生: 4チャンネル

■信号処理 : PCインターフェース=24ビット、AD/DAコンバーター=24ビット、内部処理=40ビット

■サンプリング周波数 : AD/DAコンバーター=44.1kHz、48kHz、96kHz、192kHz、DIGITAL(IN/OUT)=44.1kHz、48kHz、96kHz

■規定入力レベル(可変) : INPUT 1〜6(XLRタイプ)=-56〜-6dBu、INPUT 7〜8(XLRタイプ)=-50〜+0dBu、INPUT 1〜8(TRS標準タイプ)=-46〜+4dBu

■規定出力レベル : OUTPUT 1〜8=+0dBu(バランス)

■ヘッドルーム : 16dB

■入力インピーダンス : INPUT 1〜6(XLRタイプ)=5kΩ以上(バランス)、INPUT 7〜8(XLRタイプ)=10kΩ以上(バランス)、INPUT 1〜8(TRS標準タイプ):17kΩ以上(バランス)、INPUT 1〜2(TRS標準タイプ:Hi-Z時):740kΩ以上(アンバランス)

■出力インピーダンス : OUTPUT 1〜8=1.8kΩ(バランス)、PHONES:47Ω

■周波数特性 : 192.0kHz=60kHz〜90kHz (+0/-8dB)、192.0kHz=20Hz〜60kHz (+0/-2dB)、96.0kHz=20Hz〜40kHz (+0/-2dB)、48.0kHz=20Hz〜22kHz (+0/-2dB)、44.1kHz=20Hz〜20kHz (+0/-2dB)

■ノイズレベル : INPUT 1〜2→OUTPUT 1〜2=-87dBu typ.(GAIN:min.、入力 600Ω終端、IHF-A)

※内部Direct Monitor Mixer設定:Stereo Link=on、入力チャンネル・フェーダー=ユニティ

■ダイナミックレンジ :AD部 INPUT 1〜8=104dB typ.(GAIN:min.)、DA部(OUTPUT 1〜8=113dB typ.)

■接続端子 : INPUT 1〜8(XLRタイプ(バランス、ファンタム電源)、TRS標準タイプ(バランス)* INPUT 1、2はハイ・インピーダンスに対応)、PHONES(ステレオ標準タイプ)、OUTPUT 1〜8(TRS標準タイプ(バランス))、COAXIAL IN、COAXIAL OUT、MIDIコネクター(イン、アウト)、USBコネクター

■インターフェース : USB2.0(Hi-Speed)、デジタル入出力(コアキシャル・タイプ(IEC60958に準拠))、MIDI入出力

■ディスプレイ : 128×64ドット・グラフィックLCD(バック・ライト付LCD) 





音源

NEXUS

Sylenth

hypersonic

HALION

BFD

SAMPLE TANK

サンプリングCD

WAVES

その他多数






★料金→クリック


★PHOTO→クリック


★お問い合わせ→クリック